むし歯治療|【牛島歯科医院】熊谷市肥塚の歯科医院

時間
9:00〜12:30
14:30〜18:30

:月曜と金曜のみ19時まで診療
休診日:木曜・日祝

〒360-0015
埼玉県熊谷市肥塚585−3

  • 地図
  • メニュー

むし歯になったら

むし歯は、お口の中に棲みついたむし歯菌がプラーク(歯垢)を作り出し、糖分をエサにして酸放出した酸によって、歯が溶かされ起こります。適切なケアを行わない限り、むし歯は進行していきます。歯の表面に穴が開いてしまうと、その部分を削って詰め物などで補う治療が必要になります。歯は削るごとにもろくなっていくため、歯を削るのを防ぐためには、むし歯にならないように、プラークをしっかり落とすことが大切です。また、もしむし歯になっても早期発見して歯を削らずに治すことができるように、定期的に歯科検診を受けることも必要です。

むし歯予防のメリット

熊谷市肥塚・牛島歯科医院

むし歯は治療治療が終わってからも適切なケアを続けていかないと、多くのケースで再発します。むし歯になって歯の表面に穴が開いてしまうと、削って治療する必要がありますが、歯は削るごとにもろくなっていきます。むし歯は重症化すると、歯の根っこまで溶かしてしまい、最悪の場合は抜歯をしなくてはいけないこともあります。このように、むし歯になることで歯を失う可能性は高くなります。ご自身の歯が減ってしまうと、しっかり噛むことが難しくなり、お食事や会話を楽しめなくなるだけでなく、栄養がしっかり摂れなくなって全身の健康にも支障をきたす可能性が出てきます。つまりむし歯予防は、お口の健康だけでなく、身体の健康維持にもつながるのです。

歯を削らないメリット

今は優秀な義歯を製作することが可能ですが、ご自身の歯より優れたものはありません。当院では、できるだけ「歯を削らない治療」に力を入れています。削らない治療には大きく2つのメリットがあります。

歯の寿命を延ばせる

歯質をできるだけ維持するために、患部の感染した部分の削りすぎを防ぐために細心の注意を払います。ご自身の歯をできるだけ残すことで、歯の寿命を延ばします。

むし歯の再発を防げる

詰め物・被せ物の経年劣化が原因で、むし歯が再発するケースは多くあります。これを避けるために、なるべく自然治癒が可能な初期むし歯のうちに適切な治療でむし歯の進行を抑え、詰め物・被せ物を使わずに済むようにします。

むし歯にならないために

熊谷市肥塚・牛島歯科医院

治療後にむし歯も再発するケースは多くあります。大切なご自身の歯を守るために、治療後もお口の健康管理を継続して行うようにしましょう。当院では、「PMTC」と呼ばれるプロによる専用器具を使ったお口全体のクリーニングのほか、定期検診で治療後の歯や歯ぐきの状態のチェックやメンテナンスを行い、患者さまの口腔環境を健康な状態で維持するお手伝いをします。また、患者さまによる歯磨きといった日々のセルフケアもとても大切です。当院の定期検診やクリーニングなどのサポートと合わせて、お口の中を清潔に保つことができるように心がけましょう。